Net_monitor iimono blog
商品試用コメント投稿モニターサイト
いいものブログ
≪冬の保湿にはアルージェ | メイン | 私の頑固な便秘がするっと≫

2005年12月15日

犬のダイエットには!

by<商品モニターメンバー>ずんずん

【要約文】
妹と二人暮らし&犬一匹の生活を送っております。パグ犬でそんなに太っているようには見えないのですが 標準といわれる6~8Kgをはるかに超えた10Kgとわかってびっくり。でもドックフードのおかけでダイエット!

【コラム本文】
独身の女二人住まいにワンコ一匹の生活をしているため 犬に苦労はさせまいと、ドックフードには気を使ってきました。人間の私たちよりきっとかなり高級と言われるP&Gのユカヌバを生まれてから2年間この愛するパグに食べさせてきました。

高級ペットフードのおかげか?1年ほどは病気も少なく健康にすごしてくれました。しかし、今年の夏くらいから皮膚が剥げたりちょっと太り気味(標準と言われる8Kgを2Kgオーバー)だったりで心配していました。また、秋になってからあんなに快便だったワンコがコロコロウンチだったり便秘がちになりだしてますます心配に。

そんなとき私がたまたま花王のドッグフードのモニター募集を見つけました。花王でドッグフードなんて大丈夫なんだろうかとは思いましたが応募してみると当選。ためさせて頂くこととなりました。1Kg入りの袋を6つも頂きました。ありがたいありがたい。やはり、味や中身が気になって調べましたが鶏肉を使っており人が食べる肉の基準を満たしているとのこと、またエコナで培った技術が生かされているとのことでとても期待です。犬とクンクン匂ってみましたがいい匂いだし・・・。

食べさせ始めてから二日もしないうちに犬のウンチが「今までみたことない!」ほど大きく立派で回数も一日2回→5回くらいに。1ヶ月ほどしてちょうど動物病院に行く機会があり測ってもらったところ体重も8.5Kgほどに減っており3人手を取り合って?喜んだのでした。

計算するとユカヌバよりちょっとお高めなのですが肥満で悩むワンちゃんにはぜひ!といった感じです。今のがなくなったら私も注文するつもりです。

【アドバイス】
少し高いと思うんですが便秘や肥満の犬には聞くんじゃないでしょうか?また中身も安全だと思います。

◆商品名 = ヘルスラボ のドックフード 1~5歳用 1Kg入り
◆販売元(メーカー) = 花王の通販
◆購入価格 = 1500
◆購入場所 = その他
◆購入した店名 = 花王の通販でモニターとしてもらった

2005年12月15日 17:39

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.hiromel.net/movabletype/mt-tb.cgi/246

コメント

うちにも2頭犬がいて、1頭が「肥満で治療を受けている」のもあり、2,3点気になりコメントさせて頂きます。

>犬のウンチが「今までみたことない!」ほど大きく立派で回数も一日2回→5回くらいに。
●ウンチのかたさも、消化吸収率が非常に高いユーカヌバの時より柔らかめなのでは??
ウンチが大きくなる・回数が増えるのは、食べたもののカスが多い←つまり食べた物をうまく消化できずに、排泄される割合が大きいということです。
それで(カロリー不足気味になり)体重が減ったのでは?と心配です。
ウンチの状態は、実はフードの善し悪しがわかるバロメーターでもあります。回数が少なく、量も少ないに超したことはありません。

>今年の夏くらいから皮膚が剥げたり
●わんちゃん、以前に比べて動き回ることが少なくなったり、何となく元気がなくなったりしてませんか??
寒くなってきましたが、冬の毛は生えてきましたか?
(当てはまらなければ以下↓は関係ありません。)

うちの犬、食べた量の割に体重が増えていき、毛が薄くなったりなんだか元気がなくなり・・
そんな状態でも、普通に血液検査をしただけでは「問題なし」なのですが、受診したのが大学病院で、犬の肥満が専門の獣医であったことが幸いし「甲状腺機能低下症」だと判明。
甲状腺機能低下症は、のどにある甲状腺から出る「甲状腺ホルモン」の量が減り、体全体の代謝や活力が低下する病気です。
体全体の活力が低下するので、結果として体重が増えていったり、便秘したり、元気がなくなったりしますが、特に大変な病気の症状とはいえないので放置されるケースが多いようです。

犬の肥満というとどうしても食べ過ぎをイメージしますが、この病気が「犬の肥満の原因のかなりの割合を占めている」そうです。しかし残念ながら、街の開業獣医でそう診断されることはまずないそうです・・。
きちんと治療すれば、食事制限もなにもしなくても体重はするする落ちていきます。
採血したついでに血液中の甲状腺ホルモン量を計ってもらえばすぐに診断がつくので、気になる場合は受診をおすすめします。

投稿者 なべちゃん : 2005年12月17日 03:26

ページトップへ PAGE TOP
| TOPページ |

このサイトで使用されているすべての写真・文章・画像等の無断転載使用を禁じます。
Copyright (c) 2000-2012 Mellinks Inc All Rights Reserved